<< Friends on Ice 2011 | top | 今更ユーロをかいつまんでみる(その2) >>

Fantasy On Ice 2011 in 新潟

FaOIって、地方公演ばかりなので、基本的にスルーだったんですが。
間際になって、新潟公演にアボットくんinと聞き、反射的にチケットをぽちっと。
しかも、4日にぽちしたつもりが、3日をぽちしてしまっていて、3日は休日になるかどうか微妙だったので、あわてて4日を取り直してから、3日のチケットはチケット掲示板に出したのですが、一向に掃けず。
で、どうやら3日は休みが取れそうな見込みが立ったので、仕方ない、両方行くかと腹を決め、日帰り予定だった新潟行きが、一泊旅行と相なったのですた。

まあ、これも何かの縁ということで。

会場の朱鷺メッセは、新しくてとても綺麗な施設。
ただ、ショーの会場は、傾斜が余りなくて、前に座高の高い人が座っちゃったら見づらそう…と思っていたら、3日は大丈夫だったんですが、4日が見事大変長身な紳士が目の前に…orz。

でも、とても楽しくて素敵なショーでしたー。
<第1部>

オープニング…リンクサイドでのナハーロ・ダンサーのパフォーマンス。新体操のリボンみたいなのをくるくる振り回してた。
次いで、MONKEY MAJIKがステージでパフォーマンスする中、スケーターが登場。トリで登場してランビ&大ちゃんの東西トップアイドル男子を従える静香様の、相変わらずな女帝様オーラがぱねェです。それから、みんな出てきて、白いお衣装で群舞。ガチくんと組んでかわゆく踊ってるオレの嫁あっこにオレ釘づけ。

今井遥…EX。腕を頭の後ろで組んだイーグルがたまらんです。可愛いは正義!3日、いったん引っ込んでから、ちょっと間が空いたな、と思ったら、落としたピンを拾いに出てきました。カワユス。

町田樹:「ドン・キホーテ」…新FS。ランビ振り付けとな。つなぎが盛りだくさんで、それをこなすのにいっぱいいっぱいって感じでしたが、3日より4日の方がずいぶん良かったです。3日は、終盤ちょっとバテたかな?って感じだったんで。
でも、3A2回跳んで、コンボなし。本番では、どっちかにセカンド付けるのかな。

エリザヴェータ・タクタミシュワ…3日はFS?4日は短かったからSPかな。「アディオス・ノニーノ」。
冒頭でアクセル跳んで、3日は詰まって、4日は転倒したんだけど、まさか、冒頭の2Aで転倒するとは思えないから、3A行ったんだよね?客席は割と無反応だったが。

ヴィオレッタ・アファナシエワ&ピート・ダック…フープを使ったプログラム。以前COIで見た時も思ったんですが、本場の小粋なショーを見ているような質の高いパフォーマンスはお得感満載。

羽生結弦:(3日)スクリャービン「エチュード」Op.8 No.12「悲愴」…4S行った?音楽の盛り上がりシンクロしたCiSt、感動的なクライマックス。3Lz?でこけて、ごめんなさいモードでハケてた。
(4日)「ロミオ+ジュリエット」…クワドは豪快に転倒。ジャンプはちょっと不調気味だったけど、何かに憑かれたようなCiStとSlStには引き込まれる。恋のためとか、家の対立とかよりも、もっと大きなものと戦っているように見える。震災を重ねるのは余りいい見方じゃないと思うのだけど、理不尽な運命に力の限り立ち向かっているよう。

オレクシイ・ポーリシュク&ウラジミール・ベセディン…何か久しぶり(^_^)。ピエロのプロ。

鈴木明子:エドウィン・マートン「ハンガリアン・ラプソディ」…クリローワさん振り付けの新SP。音楽は乗りにくいと言うか難しいけど、プログラムは好き!繋ぎに可愛い振りがいっぱいあって。あっこちゃんの素敵なところをいっぱい引き出してる。3日はLzがすっぽ抜けたったけど、4日はばっちし決めたよ!3Loがおっとっとってなったったけど。

ジョニー・ウィアー:リチャード・クレイダーマン「秋のささやき」…意外と肩たくましい。3日は余りぴんと来なかったんですが、4日はとても滑りにキレがあって、良かった。ジョニーの想いが伝わりましたよ。ピアノの音を転がすような旋律にシンクロしたツイズルは、さすが。

ナタリー・ペシャラ&ファビアン・ブルザ:チャップリンメドレー…アイスダンサーは、やっぱりスケートがよく伸びて綺麗。生で観ても可愛いプログラム。

ステファン・ランビエール:“Don't stop the music”…スーツ姿で、都会的なプログラム。なんつーか、ふつーにかっこいいというか引き込まれたったというか。こういうのもいいねー。美味美味。

荒川静香:倉木麻衣「あなたがいるから」…ステージで倉木さん本人が生歌。曲は大したことな(以下略)けど、しーちゃんの想いが切々と伝わってきましたよ。とても、美しいプログラム。

<第2部>

ナハーロ・ダンサーズによるスパニッシュ風味のタンゴ。「ブエノスアイレスの秋」。素敵すぐる。そしてエロい。R-18指定にしたいくらい。鼻血。

ジェレミー・アボット:ヌエボ・タンゴ・アンサンブル“Viejos Aires”…本当に滑りが滑らかで、よく伸びる。その美しいスケーティングに、品格と情熱とか混在する魅力的なタンゴ。素晴らしい。

佐藤有香:FrOIでやったバラードのプログラム。涙が出るほど美しいスケーティングと気品があって可憐なダンス。

アルトゥール・ガチンスキー:(3日)FS?(4日)短いから、SP?どちらもプルっぽい動きがあるけど、3日の方はおとなしめな印象。4日の方が腰振り振りとかあって、楽しそうだった。しかし、有香さんの後だと伸びないスケートが余計気になる…。

ペセボー…おなじみ「瀕死の白鳥」。これ何度見たかしら。お友達によると、子供にべらぼーに受けがいいそうです。なるほろ、子供の笑いのツボにはまるのか。子供を笑わせるのって結構難しいからな。

ジョニー:レディ・ガガ「バッドロマンス」…これも3日より4日の方が乗って見れたな。のびのびと演技している感じが気持ちいいです。前の「ポーカーフェイス」の時も思ったんだが、ガガ様とジョニーって相性いいよね。リアルでも気が合いそうだけど、リアル知り合いなのかな。

ナタリー&ファビアン:MONKEY MAJIK「アイシテル」…これもステージでMONKEY MAJIKが生演奏。あんまり美しくて涙出た。考えてみれば、ズーリンのところに行ってからはネタプロばっかりだったからなー。こういうしっとりした演技はダンスの見せ場だと思うんで、これからはちょくちょく見られるとよいなあ。
MONKEY MAJIKの楽曲も美しいし。東京世選でデンスタが平井堅の曲でエキシ滑ったことがあるけど、Jポップのバラードとアイスダンスって相性いい気がします。メロディラインが綺麗な曲が多いから。

アレクサンダー・チェスナ&エカテリーナ・チェスナ:「アヴェマリア」…エアリアルって初めて見る訳じゃないんだが、何かドキドキした。リボンでぶら下がってるのと、大きくスウィングするからかしら。去年どこかの公演で旦那さんが奥さん庇って落ちたって話聞いたし。
でも、本当に美しかった。MCの方、上手いこと言うって思ったけど、淡い紅色のお衣裳で、まさに戯れる二羽の朱鷺のようでしたよ。

高橋大輔:“In the Garden of Souls”…「バチェラレット」を思い出すというコメントを見かけて、なるほど!って思った。内面の葛藤を表現しているようで、内なる宇宙に沈棲するような、激しい動きなんだけど、不思議な静謐感がある。

安藤美姫:「千の風になって」…美姫ちゃんって、秘めた激情を演じさせると右に出る者のいないスケーターだと思うけど、この演技見て、亡くなった人たちを悼み、辛い目にあった人たちを思いやる悲しみと優しさが溢れ出すようだと思いました。

ランビ:(3日)ラフマニノフ「前奏曲」作品23第5番…ランビのダンサーとしての資質が余すところなく発揮されるプログラムだと思いました。「ウィリアム・テル」とか「椿姫」とか、この手のプロが一番彼の魅力を引き出すと思うな。ナハーロプロのだだ漏れなエロさも捨てがたいけどねん。
(4日)チャイコフスキー「ヴァイオリン協奏曲」…世界初公開のプロとか。いやでもランビのチャイコや!かっこいい!!またじっくり見たい!!

しー様:サラ・ブライトマン“Who wants live forever”…3日はわ〜クセルになったったけど、4日は3T-3Tをばしっと決めたますた!!ひー。

エンディング…群舞は、黒いお衣装に椅子に座って、帽子を持ったプログラム。日本女子ズがみーんか可愛いすぐる件。あとたっきーと並んで踊ってるランビのむっちゃ楽しそうな顔と二人の身長差にハゲ萌えた。
日本男子ズのクワド合戦にガチが参加してないのは何故だ外国男子ズはスピンやったが他がスピン巧者ばかりじゃきのう…って思ったら、4日は参戦してますた。4日はアボットくんも参戦してたけど、2回跳んで2回ともコケてますた。つか、助走が全然スピードがないんで、それじゃあ跳べるわきゃねーだろ、と。
あと、リーザが無理やり引っ張り出されて3Aに挑戦させられて、で、抜けちゃったのには、ちょっと…って感じ。一番年下だし、女の子だし、本人嫌がってたみたいだし、何か可哀そうだった。

FaOIって、びっくりするほど洗練されたエンターテイメントだと思いました。かつてのCOI以上。SOIはぶっちゃけ演出が垢抜けなくて、スケーター人気におんぶしちゃってる感が否めないしねー。関東でもやってくれんかのう、FaOI。
まあ、新潟は日帰りコースですんでね。米も上手いし酒(←)もんまい(飲んだった)。だけど、あのゆるーい傾斜の客席は、何とかならんかのう…。
すいか | アイスショー(11/12) | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
twittter
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH