<< Dreams on Ice 2011 | top | 今更全米をかいつまんでみる(その1) >>

今更ユーロをかいつまんでみる(その1)

男子FS
・全体的にションボリ大会の様相。フローランの元気の良さだけが際立った感じ。

女子SP
・キーラたんの「オーバー・ザ・レインボー」が素敵過ぎて鼻血吹きそうです。
・サラたんのSPは「欧州鉄道の旅」という感じですねー。ムードのあるヨーロッパ・モダンの雰囲気。素敵ス(*^o^*)。
・ベルンの会場は極寒だったと当時のレポとかでも耳にしましたが。
・全体的に、前の方のグループより後のグループのが出来がいいのは、だいぶ会場があったまってきたせいじゃないかしら。カロちゃんとかヴァレちゃんとかゲデ子ちゃんとか動きが硬かった。寒いんじゃないかって、解説の由希奈はんが言わはってました。

女子FS
・千鶴さん、どれだけ由希奈はんが好きなんどすか。
・ルクセンブルクの子、すごい軟体。SSpのポジションがえらいことになってた。
・「レミゼ」反則!ソニアたんの「レミゼ」!
・だが、この曲の組み合わせでは、ソニアたんが一体誰を演じてたのかわからんちん。(「囚人の歌」〜「ABCカフェ」〜「夢破れて」〜「民衆の歌」)
・BGMになっちゃってるとゆきなはんも指摘。
・おお客席がスイスだ!ってスイスだよ。
・カロたん、ニンフのようだたよ。白いリンクが緑のギリシャの野に見えたよ。ループの転倒は残念だたけど。
・「エビータ」被り、クセニアの方は曲のつなぎ方がいまいちだし、キーラの方はちゃんと「アルゼンチンよ泣かないで」で〆てるので、プログラムとしては、キーラのが好きなんですが。
・ジャンプ壊滅だったからなー。残念。
・てか、「アルゼンチンよ泣かないで」でステップとかは、難しいのかな?二人ともステップになると急に曲調が変わっちゃうのがねー。
・ゲデ子ちゃん、出来は決してよくなかったけど、体のキレは戻ってる感じ。
・髪栗色に戻した情報を小耳にはさみましたが。本当ならいいことだ。
・ヘルゲソン姉、綺麗な演技だったのに、何でもないところで転んじゃった…。
・元気印の妹も良いが、姉はかなり好みのタイプかもだ、ヘルゲソン家。
・おおお客席がスイス!ってだからそこスイス!!サラたん!!!
・うおー結果知ってて見てもきんちょーしたー!!すげーノーミス!!素敵だったよ、サラちゃん!!
・キスクラでべらぼーに喜んでるサラたんもほのぼのだが、うれしそうに話しているカロたんとキーラたんもカワユス。
・今更というか改めてというか、ランビ、近すぎ、触りすぎ。
・いやでも、いい試合でしたなー、ユーロ女子。満足満腹。
・何とエレガントな表彰台。お衣装も着てる人たちも。
すいか | 選手権大会(10/11) | 22:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
twittter
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH