<< 自分メモ(新PG)追加 | top | 自分メモ(GPSアサイン) >>

STARS on ICE JAPAN TOUR 2010

ようやくリハビリ開始。
今更東京SOI、BSジャパン放送分とか観ました。…GPS開幕に間に合うのか。
以下、かいつまんだ感想など。

・BS放映順:オープニング→静香様→ゆづぽん→あっこちゃん→武史→ファヌフさん→マリーさんたち→のぶりん→美姫ちゃん→カート様→雪ちゃんたち→群舞(しー様、しばわんこ、萌えくん)→かなこ→ジョアニー→こづ→リード家→ジェフくん→大ちゃん→テッサたち→浅田さん→フィナーレ
・やっぱり見に行っとけばよかったな後悔1回目→オープニングのカート様の超絶ステップ
・やっぱり見に行っとけばよかったな後悔2回目→あっこちゃんのショーver.のWSS。
・ヴォーカル入りの「マリア」〜「トゥナイト」に乗って恋するマリアなあっこちゃんに、涙。
・ハードなナンバーに挑戦とな、武史。
・もうちっと板に付いてくるとな…。
・ファヌフさんの曲、ハートの「バラクーダ」って、絶対本人の選曲じゃないっしょ。
・でも、超かっこよくって素敵だったです。惚れたかもー。
・マリーさんたちは、今日も週末のラブラブ夫婦やってん。
・バックステージで、武史とマリーさんがぐーたっちから乾杯?って感じで遊んでた。
・馴染んでるなー、カナディアンに>武史。
・こづと浅田さんの演技の編集問題とか、そう言えばありましたけど。
・…編集してもらえなかったのぶりんの立場は…。
・やっぱり見に行っとけばよかったな後悔3回目にしてマックス→雪ちゃんたちの「トゥーランドット」!!!
・もう思い出すだけでも爆泣き。素晴らしかった。
・雪ちゃんが持ってる扇子についた長い布を兄さんの首に巻きつけるのが、「トゥーランドット」っぽくて雰囲気あるなーって思いましたけども。
・いやでも、ふと思ったんですよ。
・このPGは、冷酷な美女トゥーランドッドな雪ちゃんの愛を勝ち得たカラフな兄さんじゃなくて。
・オリンピックの金メダルという、この上なく冷酷で美しいトゥーランドットを、遂に二人が手に入れたってことなのかなあって。
・この二人って、きっとペアの歴史に長く名前の残る組になっていくんだろうなって思ったら、長野五輪イヤーの頃から二人を応援してきたことが大変誇らしい気持ちになりましたよ。
・カナダの二大アイドル男子を従える静香様の、何と威風堂々たることよ。
・じゃぽねーぜの誇りだ。
・やっぱり見に行っとけばよかったな後悔4回目→こづのショーver.の「ギターコンツェルト」。
・ショーver.で余裕のあるせいだと思うのだけど、上半身が見違えるようによく使えていた。
・この子って、ほんと音楽を感じて表現する力が高いなーって思いました。
・カートさん振り付けの新PG、ワクテカ。
・ジェフの「悪魔を憐れむ歌」。
・こういうアップテンポなナンバーは、どうしても無難にこなしてる感が否めなかったんですけども。
・音楽と一体化してのびのびと動いてて、すっごく良かった。
・GAORAで放送したスモーキー・ロビンソン・トリビュートの時も思ったんですが、アップテンポな音楽を表現するにあたって、何か掴んだことがあったのかもしれない。
・フィナーレで、いきなり兄さんがセンターにいたので、ものすごーく緊張した。
・すぐ雪ちゃんと絡んでたけど。
・そんなに酷い悪目立ちとかはなかったよ?
すいか | アイスショー(09/10) | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
twittter
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH