<< 中休みっぽい | top | もうすぐ全日本 >>

中国杯つれづれ その6(アイスダンスFD)

サクサク掻い摘むのです。

・小洋ちゃん&晨くん…ぬこ?ぬこですか?あーキャッツですか…。ぬこですね。うーん。「キャッツ」なら、もっとはっちゃけるか、「メモリー」使ってしっとりするかしないと、微妙ネタPGに終わっちゃうような…。でも、小洋ちゃんは、雰囲気出すのがとても上手ですよね。表情とかしなやかな体の使い方とか、とても良い。
・ステップとリフトの出来の差が大きすぎ。つか、そもそも滑りが際立ってイマイチ…。
・ケイトリン&アンドリュー…滑りの良さのレベルが違いすぎです。優雅で美しくて、大層ドラマティックなPG。ステップがとても綺麗。RoLiで女性の足がまっすぐ伸びてるポジションが美しいです。
・チョック&ズライン…ホールドしてダンスするステップが素敵ですね。雰囲気を出すのがとても上手だと思いますが、細かいところがちょっと粗っぽい感じなのが、まだまだJr.ぽいと言うところでしょうか。
・シントンちゃん&シュンくん…ほんに、何でこんな合わせにくい音源を…。中国って、ほんっと「アダージョ」が好きだよなー。繋ぎが綺麗になって、流れが良くなったかな、という印象。ステップは、やっぱりもうちょっとな感じがするけど。リフトはやっぱり綺麗だし、シントンちゃんだけでなくシュンくんも雰囲気出すのが上手なところがいい。及川ミッチー似だし。シントンちゃんも美人だし、やりようによっては、とても美しい組になると思うのよ。衣装とか振り付けとか…。
・ザレツキーズ…「シンドラーのリスト」。妹は本当に綺麗になったなー。ボロボロの衣装の比喩が強烈。振り付けもチャイトさんで、彼女たちの民族的背景ともリンクするし、踊りきったら、恐ろしいPGになるわ。
・何か、方向性が見えてきたって感じですね。まだまだ丁寧にエレメンツと振り付けをこなすのに精一杯で、テーマの重さに負けてる印象が否めないですが、これを表現しきれるようになれば、凄くいい組になるような気がしたです。
・彼女たちが「シンドラー」を演じる重さというのもあるし。少なくとも、ジュニアのロシア組のPG(正直、個人的にああいうのは苦手で…。本人たちもどれくらい問題意識を持って演じてるのか疑問だし)よりは、好きだし、演じることに意義があると思うの。
・フェデリカ&マッシモ…フェデリカ姐さんのお衣装がとても素敵。そして、何て素敵なPGなんでしょう!ヨーロッパ映画を見ているような雰囲気。流れの綺麗なリフト、ステップも、スケートで滑らかにメロディを刻んでるような感じで、とても美しい。最後に一瞬姐さんリフト。
・良PGです!GPFに来て欲しかった…。
・ヤナさん&ノビ太…FDもロシアン・フォークっぽいPG。リフトのポジションとか結構工夫してます。力強い持ち味を生かしたPGで、迫力がありましたけど、正直ちょっと単調かなー。「禿山」のような、何だこりゃ感がないのが物足りない。リフトが高すぎて、長すぎて、減点2。あいやー。
・タニス&ベン…白いお衣装のタニスがまばゆいばかりに美しい…。うーん、やっぱりステップが滑らかでない印象。タニスが縦にくるっと回って上がっていくリフトが凄い。
・うーん、なーんか大味な印象。詰めていけば、スケールの大きい感動的なPGになるのかもしれないけども。コーチングとか振り付けとかに、この組をどういう方向を目指させればいいのか、迷いがあるんじゃないだろうか。
・ぶっちゃけ、こういうの持ち味じゃないと思うんだけどー。
すいか | グランプリシリーズ(09/10) | 14:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
twittter
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH