<< 世界選手権 アイスダンスOD | top | 三冠!!! >>

高橋大輔 五輪への復帰戦

うっかりしてて、15分くらいから見始めたんですが。
やー、いい番組でしたな。
まおみきが絡まないと、地上波民放でもこれだけストレスフリーな番組作りができるんですな。

小出しではありましたけど、タニスたちとか武史とかシェイリーンさんとか清ちゃんたち(清ちゃん、髪切ったのねー。フィナーレのリフトが美しかったなー)の映像を流してくれたり、カートさん(足元凄ェ)がショーの目玉だったって、ちゃんとわかってるし、エヴァンを世界チャンプとしてきちんと紹介して、こづともども長めに演技を紹介しているのも、見識高いと思うし。(こづの新LP、よさげ〜。でも衣装は着回し…)
欲を言えば、明子さん見たかった(ひょっとして、最初の方で流れたのかもしれないけど)とか、静香さまのカルメン、チラ見でもいいから見たかった(お衣装がデラ素敵だった)とかありますけども。それは、まあ。
まおみきのどっちか(特にまお)が出てたら、とてもこうは。

変に煽らない、萩原さんのナレーションでの進行も良かったし。

しーちゃんって、ほんと漢前やって思いました。「兄貴」ですよ、「兄貴」。
フィナーレで、トリノのFSのSlSt踏んでた(キレが全く落ちてないのも凄い)のには、鳥肌立ったですよ。

個人的なことを言うと、この6月に足をちょっとばかり骨折するということがあって、多少松葉杖ついて歩いても、大きな支障をきたすような生活ではないんですが、それでも、「足折れてなかったら、出来たのに〜」ってイラっと思うことが結構あったんですよね。
それで、特に足に大怪我をしたスポーツ選手って凄いフラストレーションたまるだろうなあ、アスリートにとって、「走れない、跳べない、動けない」というのは、本当に辛いんだろうなあって、思い遣ってしまったのです。

大ちゃん、大変だろうな…って、しみじみ思ったんですよ。

今回の番組でも紹介されてましたけど、あんなに軽々と4T跳んでた人が、ろくすっぽ歩けもしないんですよ。
一時期引き籠もったというのも無理ないと思うし、よく戻ってきたなあって思います。

前に、ちらりと映像見た時にも、滑りがとてもクリアーになっているのと、スピンがものすごーく上手(シットポジションになっても、スピードが落ちない!(驚愕))になっていて、びっくりしたんですけれども。

FOIの“luv letter”、素敵でしたね。

ぶっちゃけ、衣装はそーとー微妙だし、「…髭剃ってよ…」って感じで、相変わらずビジュアルには、かーなーり不満がありますけどたらーっ

ああいうルックスだし、メリハリで言えばハリハリハリーって動くたちなので、あんまりフェミニンなのは合わないんじゃないか、もっとマニッシュなPGの方が合うじゃないかって、ずっと思ってたんですけど。

柔らかな動きがとてもよく出来るようになっていて、繊細な音楽が凄くよく表現できるようになってて、今までみたいに無闇に気合が前に出る感じがなくて、じーんと心に沁みる演技で。

もう、だだ泣き。

現地総立ちも納得。ファンはどんなにかうれしかったでしょうね。

LP「道」も、なかなかですね。カメレンゴさんのPG、合うかも。

FOI行きたかった、仕事なんて、とまたもやホゾを咬んでますが、まあ、N杯、楽しみにしとりますけんね。
初戦は、フィンラディア杯だそうで。
ネーベルホルンでランビとガチ勝負?って言われましたが。
二人とも、満足のいく演技でシーズン始められてるとよいですねー。
すいか | フィギュアスケートのTV番組 | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
twittter
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH