<< エリック・ボンパール杯つれづれ その4 | top | プレーバックNHK杯 その1とその2 >>

エリック・ボンパール杯つれづれ その5

世界Jr.、男子は結局アダムくん2連覇。
結弦くんは12位でしたが、そーいや、今季はノービス上がりなんですよね。忘れてました。むしろ大健闘ってとこでしょう。
FSではジャンプで2回も転んじゃったみたいですが、「スピンは、男子で一番」って、コメントされたそうですよ。
2位のミハル・ブレシナくんとか、カザフのデニス・テンくんとか、映像で見るのが楽しみ。
ペアは結局イリュシェチキナ&マイスラーゼ組が逃げ切って優勝。もう一組のロシアの組(日本語で何て表記するかわからんちん)がSP11位FS1位というびっくり追い上げで2位。
悦ちゃんたちは8位、成美ちゃんたちは7位という結果でした。
来季は二組とも本格的にシニアに上がることになるのかしらー。
女子もSPが終わってますが。
1位ゲテ子ちゃんとか2位アシュリーとか、反則じゃないスかふぅ〜んはともかく(アリーナちゃんが3位ですよ!おはな)、圓圓ちゃんが10位ってどうしたんでしょう。体調が悪いのかな。心配。
日本勢は、真梨さんはFSに進めず、遥さんは17位。この面子だと実力相応ってとこなのかしら。

閑話休題。

中途半端に残ってた、EB杯のFDを観終わりました。
例によって、かいつまんで感想をば。

・ODの時に書き忘れてましたが、ODが超素敵だったヴェスター&バランツェフ。
・FDはいまいち平凡だったかも。
・スケアメでは、全くぴんと来てなかった、ルヴレワ&シェファーのフラメンコ。
・すっごく良くなってました。
・ルヴレワ嬢のダンスがめちゃくちゃ色っぽかった。
・素敵ポッ
・ポワリエくんの胴体が、やたらぶっとく見えるのが気になった。
・衣装のせいだよね。
・そうだよね。
・まだ17才だもんね。
・東野先生は、クローン&ポワリエが、キャロン&ジョストーの上にいったのが不服そう。
・正直、私は、どちらも、どうもピンと来ないです。
・上位3組の余りの別格ぶりに呆然。
・もう、入りのポーズを取るだけで、雰囲気が出来上がるというか空気が変わるというか。
・実況解説陣も、声もなく見入ってました。
・そして、スロー再生画面になると、喋りまくる東野先生。
・いいなあ、ダンスの解説では一番いいかも。
・カーさんたちのFDは、マジ神。
・インモラルな雰囲気が超素敵!!
・引き込まれました!!
・フェデマッシは、ピエロの扮装の意味がよく判りません。
・振り付けは割りとオーソドックスなんで。
・東野先生は、「見る人によって、いろいろな解釈ができる」とコメント。
・うーん、私には伝わりませんでした。
・でも、「月光」の繊細なピアノの旋律にシンクロした、素晴らしい演技。
・引き込まれました!
・でも、やっぱりピエロの意味はわからんちん。
・イザオリのFDも、マジ神。超神。
・引き込まれました!!!
・今季は、振り付けにマリーさんたちが関わっているそうで。
・ちょっと、なるほどって思いました。
・やっぱり、欧州はダンスが熱いね!
・どうか、イザベルさんが世選に間に合いますように(祈)
すいか | グランプリシリーズ(08/09) | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
twittter
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH