リハビリ進行中

まりあっこちゃんが目ばちこ(うちの居住地でそう呼ぶ訳ではない)が酷そうなので心配とか、隋韓組がJGPSで4STh両足だったけど認定されたというのもそうだが、4LzTwって、何それ!!!!とか、シニア開幕を前にいろいろありますが。
あっこちゃん、フィンランディアが初戦だそうだけど、大丈夫かしら…。

ここへ来て、結構リハビリはサクサク進行しています。
実はまだ見てなかったGPFの女子と男子、スケカナのEXとか見ました。
GPFは、もう人もプログラムも何回も何回も何回も何回も見てるのばかりですが、とりあえずコメントを少々。

・あっこちゃんのFSは、凄かった。素晴らしかった。力強いマリアだった。
・全俺が泣いた。
・でもトラぢゃないと思いまふ、会長氏。
・あっこちゃんのほっぺをぱふぱふしてくれてありがとう(←?)。
・表彰式で、あっこちゃんが涙ぐんでるのを見て、また全俺が泣いた。
・表彰式の後、リンクを回ってる途中で、美姫ちゃんだけが腕いっぱいにプレゼント抱えてるのには(笑)。
・前から思ってたんだけど、美姫ちゃんって、「貢ぎたくなる女」だよねー。
・プレゼント上げて、「有難うー」って嬉しそうににっこりしてもらえたら、その場で死んでもいいと思うね!
・いつだかの全日本だかで、すっごく綺麗なバラの花束をもらって、キスクラで嬉しそうににこにこしていたのを見て、あんなに美姫ちゃんに喜んでもらえるなんて!って贈り主が心底うらやましかったです。
・男子の表彰台が面白すぐる。
・父母同伴の七五三って、めったにないよね。
・母もいるってことがね。

スケカナEXは、結構余り見れなかったEXプロが多くて、面白かったです。
・パトリックは、珍しくラフな衣装でポップなナンバー。
・まだまだ。
・ハチ男が、とってもまともなしっとりナンバー。
・こうして見ると、彼、なかなか素敵な好青年だよなー。
・足元ガリガリだけども。
・ボブロワ&ソロヴィエフの時に音楽がかからないハプニング。
・二人が上手くつないでたけども。
・五輪見てても、最近のカナダは…?ってことが多いなー。
・もともとアバウトなお国柄らしいけども。
・マキシムの萌えイーグル!!!
・ライト当てんかい!!(怒)
・大ちゃんの紹介で、“He's come back”と場内アナが言ってくれたのが、何か無性にうれしかったとです。
・しっとり「ラブレター」も素敵かったです。
・アリッサのEXって、結局今季はこれ一回だけじゃ?
・「明日にかける橋」、しっとりと音楽を表現するよりは、スパイラルとかスピンとか、得意技を魅せるプロ。
・お衣装が素敵、笑顔も素敵。
・アボットくんのプロが、すっごく良かった!!
・こういうナンバーで小粋に踊れるのって、男子トップレベルでは、彼くらいだよなー。
・優雅なクラシックがよくハマる人ですが、こういうのもちょくちょくやってもらえると。
・サンタナが好きだったにょ。
・テッサたち、「ジャック&ダイアン」。
・凄く良かった。田舎町の等身大の若者って感じで好きなのだけども。
・五輪EXでもこれやって欲しかったんだけど。やっぱ地味かなあ。
・昨季の世界チャンピオンになったシンクロのカナダ・チームも演技してましたが。
・さわりだけって感じで、余り大技とか見せてもらえなかったので、若干物足りない感が否めませんでしたの。
すいか | グランプリシリーズ(09/10) | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

中国杯つれづれ その9(エキシビション)

テレ朝chで再放送があったので、無事に録画しました、中国杯EX。
掻い摘んだ感想をば。

・カメラワーク、最凶。
・もー何映してんだか、本人判ってる?状態。
・加油。
・女子→ダンス→男子→ペアの順番だったんで、期待した、あっこちゃん→雪ちゃんたち、という、私だけがうれしい演技順、とはならなかった…。
・ちっ。
・ポンちゃんのスキーEXを、久し振りに見たです。
・リュボフたちのEXプロがデラ可愛かった。
・技と演技が綺麗にリンクしていて、とても工夫のあるプログラム。
・つか、リュボフ可愛い可愛いよリュボフ。
・ロリか<自分。
・あと、レイチェルとジョアニーとフェデリカさんたちが良かった。
・西欧(仏、伊、英)のダンスって、ロシアにも北米にもない、しっとりした味わいがあるよねー。
・洗練されていて、情感に溢れてて。
・黒い人のシナトラが、デラ素敵かった!!!!
・優雅で、お洒落な感じで。
・あたしがタニスだったら、惚れ直すね!いろいろ考え直すね!!
・こんなのを競技でもやって欲しいなあ。
・昨季のラプソとか、好きやってんけどなあ。
・キーラちゃんが美し過ぎて、くらくら。
・タニスが美し過ぎて、くらくら。
・ベンさんは、髭生やしてた方がかっこいいと思いましてん。
・あっこちゃんが優勝者としてアンコールに答えて「ウェストサイド」のSlStを滑ってるの見て、涙出た。
・GPSのEXでこんな場面が見られるなんて、DOI見てた時は思いもしなかったな。
・感涙。
・雪ちゃんたちのEXは、「トワイライト」のサントラだったんですね。
・でも、ちょっと兄さんはヴァンパイアには見えませんね。
・GPFのEXで見た時は、ほんっと素敵で、涙出たですが。
・今回は、余りのカメラワークの酷さに情けなくて涙出たです…。
・アンコールは“lamalama”やってん。衣装もカツラもばっちし。
・何だかグダグダなフィナーレが、ああ中国やな…って感じで安心感を誘いますね。
すいか | グランプリシリーズ(09/10) | 01:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

中国杯つれづれ その8(ペアFS)

引き続き、掻い摘みます。

・ジェームズ&ボニュール…もしかして、ソロジャンプが苦手なのかな?それ以外の要素はみんな良かったと思うよ。リフトもスロージャンプも。スローパートのヴァネッサの表現が繊細でいいねえ。
・アマンダ&マーク…お、ラフマのピアコン2番。ソロのコンボで女性がすっぽ抜けて、スローも両足。繋ぎの音楽表現はなかなか。ノーハンドのリフトの女性のポジションがかっこいい。最後のリフトで回転数の多いミスで減点。あちゃ。
・キスクラで、サムスンの携帯の模型のついた広告で遊んでるマーク。おもろい。
・慧博ちゃん&一鳴くん…2コ目のソロジャンプで、二人そろって失敗した以外は、SPに引き続きパワー&スピードって感じで良かったと思いマス。立て続けのスローは、びしっと決まると迫力があるなー。ユニゾンとか表現とかは、これからこれから。でも、岡部さんが指摘しているように、リフトの時の慧博ちゃんの足のポジションに緊張感が足らないような。
・デュハメル文旦…幾つかジャンプのミスがあった以外は、まあ良かったのでは。綺麗なピアノ曲を良く表現していて、流れのあるカナダ組らしいPG。分かりやすいロマンティックを目指すのか。
・丹ちゃん&昊くん…冒頭のソロのコンボで二人ともミスがあった以外は、すっごく良い出来だったし、頑張ってしっとりする計画絶賛続行中って感じで、丹ちゃんが頑張って艶っ気だそうとしてたり、昊くんの表情が雰囲気出してたりで、良かったと思うのだけども。
・衣装が凄すぎて、演技に集中出来なかったのだよ、ヤマトの諸君(意味不明)。
・何とかするよろし。
・リュボフ&ノダリ…ジャンプとスピンで、女の子にミス続出。でも、ジュニア離れした演技力だと思うよ、リュボフちゃん。表情とか凄く良い。PGもとても素敵なので、精進するよろし。
・リュボフの目標がアリオナたちというのは良いですが、ノダリの目標がヤグって。シングルでやりたいのかな。でも、棒だし、でかホビットだし…。
・タチアナ&スタさん…持ち越し「パールハーバー」。スタさん絶不調?ソロジャンプが全く決まらず。スローの失敗もスタさんが原因なのか。でも、リフトや3Twとかは綺麗。リフトはほんっと綺麗。フィニッシュ後、タチアナさんは投げキッスとかしてますが、スタさんは凹んでます。実況解説陣はスタさんの体力問題を指摘してます。スタさん、確かにもうアラサーですけども。
・この次の36才を見なさい。
・雪ちゃん&兄さん…ソロジャンプで二人とも1コずつミス。スケアメでもGPFでも、ソロジャンプにミスがあったので、五輪に向けて、若干不安材料ではありますな。
・まあ、他の上位陣も、今のところクリアーな演技はないですけども。
・でも。
・何かね。二人で演技しているって感じじゃなかった。
・岡部さんも「同じ動きをしていないのだけどユニゾンを感じる」って言うてはりましたが。
・本当に、バラバラの動きとか、動きがズレてるとかが一切ない。
・二人、同じ心で音楽を感じて、それを同じ心で表現しているというように見えるの。
・ほんと、何か全く違うものを見ている感じ。「アダージョ」の美しく壮大なメロディそのものを見ているような。
・岡部さん、べた褒めです。メロメロです。雪ちゃんたちが大好きなのねって感じです。
・同志よ!!!(って何様)
すいか | グランプリシリーズ(09/10) | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

中国杯つれづれ その7(ペアSP)

いよいよ五輪イヤーな新年も明けまして。
全日本のBS放送も終わりましたが(今日MOIやりますね。てか男子SPの予約に失敗して最初の30分が入ってなかた。…無良くん、南里くん…T_T)
ここはちと気持ちを切り替えて、今更GPSを掻い摘んでみます。

・雪ちゃん&兄さん…席に着いたら、いきなりドーンとメインの肉料理が運ばれてきたかのような一番滑走。
・兄さんがもう36才という事実に、改めて驚愕してみる。
・実況の川松アナがトリノシーズンの兄さんの怪我の話などするものだから。
・リンクの中央に出てくる前に、二人が手を取り合って、にっこり笑い合ったのを見ただけで、もうぼわっと涙がこみ上げてきちゃったのですよ。
・ユニゾンの美しい組というのは幾つも見ましたけど、彼らは、ユニゾンを意識して合わせているのではなくて、実況の川松アナも言うてはりましたが、二人が一心同体で、息をするように自然に同じ動きをしているという印象。そうでなくて、どうしてあれだけソロジャンプがぴたりと合うというのか。あ、ソロスピンはちょっとズレてたけど^^。SlStの美しさは圧巻。
・改めて、お帰りなさい!!
・ジェームズ&ボニュール…前の人たちは、いなかったことにしてキバって下さい。
・川松アナは、この組がお気に入りと見た。
・ソロジャンプで男性にミスがありましたが、結構キバったのではないでしょうか?EB杯よりは良かったのでは?解説の岡部女史も仰ってましたが。ヴァネッサ嬢の線の美しさというのは、やはり特筆すべきものが。
・キスクラのヴァネッサ嬢、バリバリの米語で喋っておる…。
・アマンダ・イヴォラ&マーク・ラドヴィク…おお、今季初見。ソロジャンプで男性が転倒、スローでお手付き。綺麗なCiSt。DSの後、お姫様抱っこになるのがええなあ。北米らしい、ロマンティックで美しいPGですけども、ジャンプがいくなかったなー。
・ビーチボール(え)を渡してくれたフラワーガールちゃんを軽くハグしてあげるマークに、萌え。キスクラで「にーはお」とか言ってるサービス精神旺盛な二人に萌え。いい人たちでんなー。
・慧博ちゃん&一鳴くん…曲は「トスカ」じゃ全然ないっスよ?何と間違えたんだらう>川松アナ。
・ちょっとリフトが重そう?上げ下ろしがスムーズでなかった。頑張れ、中国男子22才。36才を見習いたまえ。でもまあ、大きなミスもなく、スピード&パワー!!って感じで、良かったです。
・メーガン・デュハメル&クレイグ・ブンタン…「ホテル・カリフォルニア」。アンニュイ?ソロジャンプで女性が転倒するなど、今日はダメな日?って感じでした。「ホテル・カリフォルニア」なアンニュイ感が全くなかったのも残念。音は拾えてたけど、曲想は全然表現出来てなかった。音源がチェロ・バージョンで、アンニュイ感が増してただけに余計気になった。つか、音楽の方に聴き入っちゃったよ。
・リュボフ・イリュシェチキナ&ノダリ・マイスラーゼ…二人とも名前のバリエーションの少ないロシアンにしては変わった名前やねん。「イエスタディ」。入りのポーズの女の子のポジションが凄いというか、ヘン…。それに、女の子のクリムキンイーグルってどうなんだろ。ソロスピンがぴったんこ。凄い。SlStの女の子の振付がかわうい。例によってヘンなポジションのTLi。ちょっと曲から余った。
・でも良い出来!とにかく女の子の体の線が綺麗。ただやわこいというだけでなくて、手足の指先まで気持ちが行き届いている感じ。男の子はいまいち「棒」だけども。頑張れ、でかホビット。
・タチアナ・ヴォロソジャー&スタニスラフ・モロゾフ…何か凄いお衣装ですが…。メタリックブルーの繋ぎ。まさか「宇宙家族ロビンソン」?とか思っちゃった。スタさんがソロで両足。でも、3Twは中国組に引けを取らない高さだし、リフトもスロージャンプも美しかったですが。何かぴんとこないPG。岡部女史も言わはってましたが、曲をどう表現するかが見えてこない。
・ジャンプで失敗してがっくりなスタさんを、「まあまあ」とにこにこと慰めてるタチアナさんに萌え。キスクラでも凹んでるスタさん。ドンマイ。
・丹ちゃん&昊くん…3Tw、たっかー。中国組の中でもずば抜けて見えるよ。ソロで丹ちゃんがすっぽ抜けた。今回見て、PG自体は悪くないなって思いました。もっと元気良くやりさえすれば、全く雰囲気が変わると思う。…昊くんのノリはいいんだが、丹ちゃんがなー。
すいか | グランプリシリーズ(09/10) | 17:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

中国杯つれづれ その6(アイスダンスFD)

サクサク掻い摘むのです。

・小洋ちゃん&晨くん…ぬこ?ぬこですか?あーキャッツですか…。ぬこですね。うーん。「キャッツ」なら、もっとはっちゃけるか、「メモリー」使ってしっとりするかしないと、微妙ネタPGに終わっちゃうような…。でも、小洋ちゃんは、雰囲気出すのがとても上手ですよね。表情とかしなやかな体の使い方とか、とても良い。
・ステップとリフトの出来の差が大きすぎ。つか、そもそも滑りが際立ってイマイチ…。
・ケイトリン&アンドリュー…滑りの良さのレベルが違いすぎです。優雅で美しくて、大層ドラマティックなPG。ステップがとても綺麗。RoLiで女性の足がまっすぐ伸びてるポジションが美しいです。
・チョック&ズライン…ホールドしてダンスするステップが素敵ですね。雰囲気を出すのがとても上手だと思いますが、細かいところがちょっと粗っぽい感じなのが、まだまだJr.ぽいと言うところでしょうか。
・シントンちゃん&シュンくん…ほんに、何でこんな合わせにくい音源を…。中国って、ほんっと「アダージョ」が好きだよなー。繋ぎが綺麗になって、流れが良くなったかな、という印象。ステップは、やっぱりもうちょっとな感じがするけど。リフトはやっぱり綺麗だし、シントンちゃんだけでなくシュンくんも雰囲気出すのが上手なところがいい。及川ミッチー似だし。シントンちゃんも美人だし、やりようによっては、とても美しい組になると思うのよ。衣装とか振り付けとか…。
・ザレツキーズ…「シンドラーのリスト」。妹は本当に綺麗になったなー。ボロボロの衣装の比喩が強烈。振り付けもチャイトさんで、彼女たちの民族的背景ともリンクするし、踊りきったら、恐ろしいPGになるわ。
・何か、方向性が見えてきたって感じですね。まだまだ丁寧にエレメンツと振り付けをこなすのに精一杯で、テーマの重さに負けてる印象が否めないですが、これを表現しきれるようになれば、凄くいい組になるような気がしたです。
・彼女たちが「シンドラー」を演じる重さというのもあるし。少なくとも、ジュニアのロシア組のPG(正直、個人的にああいうのは苦手で…。本人たちもどれくらい問題意識を持って演じてるのか疑問だし)よりは、好きだし、演じることに意義があると思うの。
・フェデリカ&マッシモ…フェデリカ姐さんのお衣装がとても素敵。そして、何て素敵なPGなんでしょう!ヨーロッパ映画を見ているような雰囲気。流れの綺麗なリフト、ステップも、スケートで滑らかにメロディを刻んでるような感じで、とても美しい。最後に一瞬姐さんリフト。
・良PGです!GPFに来て欲しかった…。
・ヤナさん&ノビ太…FDもロシアン・フォークっぽいPG。リフトのポジションとか結構工夫してます。力強い持ち味を生かしたPGで、迫力がありましたけど、正直ちょっと単調かなー。「禿山」のような、何だこりゃ感がないのが物足りない。リフトが高すぎて、長すぎて、減点2。あいやー。
・タニス&ベン…白いお衣装のタニスがまばゆいばかりに美しい…。うーん、やっぱりステップが滑らかでない印象。タニスが縦にくるっと回って上がっていくリフトが凄い。
・うーん、なーんか大味な印象。詰めていけば、スケールの大きい感動的なPGになるのかもしれないけども。コーチングとか振り付けとかに、この組をどういう方向を目指させればいいのか、迷いがあるんじゃないだろうか。
・ぶっちゃけ、こういうの持ち味じゃないと思うんだけどー。
すいか | グランプリシリーズ(09/10) | 14:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

中国杯つれづれ その5(アイスダンスOD)

どんどん、掻い摘みまーす。

・于小洋&王晨…あ、小洋ちゃんたちは中国舞踊なんだ。中国舞踊と言うよりは、中国武道って感じですが。あれだ、中国の時代劇に出てくる、若くて綺麗だけど、やたら強い女武道家。<小洋ちゃん
・やっべー、思った通り、ツボPG。ご挨拶が中国武道なのもドつぼ。胸の前で片手の手のひらにもう片方の手をぐーで合わせるあれ。ツイズルとか、ステップとか…だけど、リフトはやっぱりとても綺麗。
・シントンちゃん&シュンくん…小洋ちゃんたちと比べると、上手になってるのが分かるなー。ステップとかは、段違いなくらい上手だ。腕組んだRoLiがデラ綺麗。
・シントンちゃんたちも、中国舞踊やってくれればいいのに…。
・マディソン・チョック&グレッグ・ズライン…世界Jr.ジャンプ。アフロ・キューバ・ダンス。最初、ナンチャッテ?って思ったんですが、衣装も安っぽいコスプレじゃないし(男性がカリブの一般市民男子の服装って感じ)、現地のダンスの振り付けをちゃんと取り入れているという印象。…ナバポメ辺りとはモノが違うよね。メリルちゃんたちのインドといい、こういうセンスは、シュピルバンド・チームはさすがだと思う。
・木戸サンが「ジュニアの頃は勢いの良さが評価されるが、シニアでは逆にマイナスになるので、ジュニアで活躍していた組はシニアに上がると苦労する」ってコメントされてましたけど、今回のマディソンたちの演技と評価見てると、なるほどって思った。
・ウクライナ組…おお、これが噂のヴェルビロさんのヒゲか。いいじゃんねって思いますけれどもね。
・アンドリュー・ウィーバー&ケイトリン・ポジェ…あーフラメンコ。カナダ、フラメンコだだ被りじゃん。非スパニッシュは、マカルディ&コレノ組ぐらい。何でやろ。ケイトリンが扇子持ってる。ステップで、男女それぞれ1ずつミスあり。コリオグラファーにナハーロさんが入ってるだけあって、振り付けは、カナダ3組の中で、一番かっこよかったですが。
・でもなー。フラメンコじゃどうしたってアニペーには勝てんよな。男性に限って言えば、エロいポエタが被っちゃうし。
・ナハーロPGなんで、余計アンドリューにランビが被って、むしろ気の毒になった。
・あ、スコットはそもそもデラうまなので、別ね。
・キスクラ、ケイトリンが凹んでるアンドリューを「ほら、もう行くわよ」って感じで立たせてるのが、笑った。
・アレクサンドラ・ザレツキー&ロマン・ザレツキー…わあ、お衣装、超可愛い!ユダヤのダンス。兄がツイズルでミスした他は、丁寧に出来ていたと思いマス。一時期と比べると、滑りも演技も、とても丁寧になりましたね。チャイトさん、GJってとこかしら。振り付けは、余りユダヤのダンスって感じはしなかったですが。
・フェデリカ・ファイエラ&マッシモ・スカリ…今季はシックな黒白のお衣装で、イタリア舞踊。カスタネット使ってるとことかも素敵。やはり、レベルが違いますね。すっごくよかった。イタリアの楽しいフォークダンスって感じ。
・フェデリカさんのご病気だそうだけど。
・ユーロには出られると良いですね!
・ヤナ・ホフロワ&セルゲイ・ノヴィツキー…お衣装がめちゃ可愛いロシアン・フォーク。昨季の世選の時、藤森女史に「新しいことがやれてない」って言われてたけど、うーん、今季のPGでも、余り目新しい感じはしないなー。ヤナさんの柔軟性とアクロバティックなリフトが売りだったのに、リフトでは完全にシュピルバンド組の若手に上行かれちゃって、後はヤナさん柔軟性アピールしかない感じなのが相変わらずな…。ノビ太の棒っぷりも相変わらずだし…。振り付けはロシアの香りの濃厚な、素敵なPGでしたけれども。
タニス・ベルビン&ベンジャミン・アゴスト…今日も美しいです、タニス。美しいは正義!って感じです。モルドヴァの踊り。あえてアメリカは外してきましたか。ちょっとCiStがもたついてる印象が。ツイズルのミスもあったようで。
・でも素敵!さすがですね!ダンス、デラうまだし、楽しそうなフォークダンスの雰囲気もよく出てたし。素敵なPG。
・…GPFに来て欲しかったよ…。おのれタニスの親知らず。
すいか | グランプリシリーズ(09/10) | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ロステレコム杯つれづれ その9(ペアFS)

GPSも終わって、後は、戦々恐々として全日本を待つばかり…。
男子は、まあ、大ちゃんとこづ、頑張って!!でいいんですけれど。
女子は…。
ほんとに、昨今の女子シングルをめぐる一部ファンの動向には、興を削がれるというか、うんざりさせられるというか。GPFのトイレ待ちの列での経験は、結構トラウマになりそうだよ、べいべー。
私としては、あっこちゃんが、のびのびと、素敵なウェストサイドを踊ってくれれば、それでいいです、もう。

てなわけで、全日本までは、サクサクを未見映像を片付けていくだけですよ。
とりあえずRT杯ペアFS。掻い摘んだ感想をば。
…道は遠いな…。

・エストニア組…おや、「ウェストサイドストーリー」。テンポの速い音楽のせいか、スピードがないのが目立っちった。つか、あっこちゃんのSlStのことばっか考えていたよ、ごめんにょ。でも、にこにこ笑顔を絶やさない、好感の持てる二人。頑張るのですよ。
・あ、コーチ、シュデクさんなんだ。
・ミレーヌ&キューピ(ry…おお!いい演技でした!!可愛らしいダンスは、キューピ(ryにはどっかな…と、やっぱり思いますが、でも、ほんっと、ペアって楽しいなって感じの演技でした。
・何で、イタリア組の下なんだろう…。
・マルチウシェワ&ロゴノフ…「眠りの森の美女」。FSはクラシック・バレエで来ましたか。コテコテですね。ソロジャンプの転倒がユニゾンだった…。ソロのシークエンスで、1コめで転んじゃった女の子を男子が轢きそうになってた…。年の差ある割には、あんまり男性が女性を労わってる場面がないな、この組…。リフトの変ポジション、やっぱイマイチ。体のやわこいJrっ子だから出来るのか。
・ヴェラ&ユーリ…「セブン・イヤーズ・イン・チベット」。ソロスピンがぴったし!!凄い。SpSqが工夫されていて、面白い。女性がスパイラルのポジションのまま、男性のフリーレッグの下をくぐったりする。ジャンプのミスがちょこちょこあったけど、素敵でしたね。良いPGだと思います。
・キオーナ&ロック兄…「スラムドッグ・ミリオネア」。なるほど、インド風味。女性がソロで転倒、スローでも凄い転倒、2コめのソロも両足。向かい合わせのSpSqが美しい。うーん、良いPGというか、ツボPGなんだけどなー。なかなかクリーンに行かないですよね。こんなもんじゃないと思うので、キバレ。
・悠子&サーシャ…ちょっとジャンプミスがぽろぽろあったなあ。あと、やっぱり、PGのまとまりのなさが気になる。大技を見せるためのPGって感じが否めない。マリアたちのメロドラマちっくなPGと比べちゃうと…。
・ケーキの形の帽子をもらって、喜んでる悠子ちゃんがかばええです。キスクラでサーシャに被せたりとかしてます。可愛い。
・清ちゃん&健兄…清ちゃんのジャンプすっぽ抜けとかありましたが、素敵な演技でしたね!N杯の時は、現地でぐー握り締めて応援してたので、PGの素敵さを堪能する余裕がなかったんですが、こうして落ち着いて見ると、とても流れの美しいPG。大技も、PGの流れの中で美しく決めている。良かったです!!
すいか | グランプリシリーズ(09/10) | 01:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

グランプリファイナル現地観戦レポ その2(Sr.女子SP、アイスダンスFD)

二日目、仕事が終わってから、必死で駆け込んだんですが、会場入ったら、ちょうどアボットくんが3Aでよたっとしたところだた…。でも、CiStは素敵だった。素晴らしかった。涙が出た。
で、場内で順位表見て、大ちゃんとジョニーが良い出来で、トマシュがダメなトマシュだったと分かりますた…。
大ちゃんは(SPは)すっごく良かったみたいですねー。見たかったなー。仕事なんてなー。

てなわけで、とりあえず、最初からちゃんと見た女子SPとアイスダンスFDのレポなど。
続きを読む >>
すいか | グランプリシリーズ(09/10) | 01:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

おめでとう!!!

現地観戦した女子SPとダンスFDのレポがまだ書き中ですが。

あっこちゃん、銅メダル、おめでとう!!!


仕事帰りの電車の中で、携帯でリザルト追っていて、結果を知った時、うわっと泣き伏してしまいたかったです。
帰宅後、BS放送に間に合ったので、映像も見ましたよ。
中国杯の時よりも、更に素敵になってたと思いました。
もーぼろぼろ泣きながら見てたのです。
途中気象情報とか出ちゃったので、一瞬がっくりでしたが、SlStから、FCCoSpまでの流れに魂奪われましたよ。
PCSも、結構7点台が付くようになったし、8点台付けてくれるジャッジもいたりして、段々評価が上がってきたかなって思います。…まだ、5点台付けてるのもいるんで、ちって感じですが。
全日本も、のびのびと踊って欲しいです!!!

美姫ちゃんも、五輪内定おめでとう!!

このティアラ、可愛いよね〜。

それからそれから。
びっくするほど点がインフレしてた、ペアFS。
メダル組は、そろって200点超えって何事…。
雪ちゃんたちの横綱相撲っぷりももちろんですが、清ちゃんたちがとても良い演技だったようで、それがとてもとてもうれしいのです。


…現地で見たかったなあ。仕事なんてなあ…。
すいか | グランプリシリーズ(09/10) | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

グランプリファイナル現地観戦レポ その1(Sr.ペアSP、アイスダンスOD)

Jスポ+でカナダ国内やるそうで。シングルだけみたいですが。

…ジェフが現役だったら、泣いて喜んだんだけどな…。

それはともかく。

始まりました、グランプリファイナル。
仕事帰りに見られそうな時間に競技がある日だけチケットを押さえましたので、一日目と二日目に観戦。
一日目は、無事ペアSP開始前に代々木競技場に滑り込めました。ほ。
続きを読む >>
すいか | グランプリシリーズ(09/10) | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
1/5PAGES | >> |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
twittter
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH